京都の人気コーヒー店が集まる「ENJOY COFFEE TIME」へ出かけよう!

文:小長谷奈都子

京都の人気コーヒー店が集まる「ENJOY COFFEE TIME」へ出かけよう!

本誌最新号の「コーヒーと暮らす家」、もうご覧いただけたでしょうか? 国内外のコーヒーをこよなく愛する人々の家や暮らしを取材し、人気焙煎家・中川ワニさん夫妻の日常や、佇まいの美しいプロダクトも紹介。ページからコーヒーの芳しい香りが立ちのぼるような、コーヒーラバー必読の一冊です!

あちこちでコーヒーブームは続いていますが、京都もまたコーヒーとは縁の深い街。昔からの喫茶文化に加え、最近では若い世代が手がけるカフェや焙煎所のオープンが続き、コーヒーの街としてさらなる進化を見せています。喫茶店・カフェの店舗数は全国7位、実際のコーヒーの消費量は日本一なのだとか。そんな京都で近々行われる注目のイベントが「ENJOY COFFEE TIME」。

木屋町通の中心に位置する元・立誠小学校は、1928年に竣工され、1993年に閉校になった小学校。高瀬川にかかる石橋やアーチ型の玄関、意匠を凝らしたバルコニー、漆喰の壁に木の床……と趣のあるレトロ建築で、いまではさまざまなイベントに活用されています。その講堂に、京都の人気コーヒー店8軒が集結。それぞれ自慢のコーヒーやふだんお店で出していないような特別なコーヒーまでを販売。5枚綴りのチケットを買って飲み比べができるほか、カリタのドリッパーを使ったワークショップ、コーヒー豆やツールの販売なども行われます。フードブースでは、マドラグの玉子サンド、ナカムラジェネラルストアの焼菓子、うめぞの茶房の和菓子など、京都の人気店の軽食が登場。さらに、名物書店員・堀部篤志さんが営む書店「誠光社」もコーヒーにまつわる本を揃えて出店します。


過去2回も多くのコーヒー好きで大賑わいを見せ、今回が第3弾となるこのイベント。京都の最新コーヒーカルチャーを体感しに、出かけませんか?



出店店舗(五十音順)


【COFFEE BOOTH】

Unir

大山崎 COFFEE ROASTERS

Kurasu

サーカスコーヒー

TRAVELING COFFEE

Dongree

ナカヤマコーヒー

WANDERERS STAND


【FOOD BOOTH】

うめぞの茶房(和菓子)

ナカムラジェネラルストア(スコーン・焼菓子)

マドラグ(玉子サンド)

WANDERERS STAND(OH LIFE)(トースト)


【OTHER BOOTH】

Kalita+ 東急ハンズ(器具・ワークショップ)

誠光社(書籍)


京都の人気コーヒー店が集まる「ENJOY COFFEE TIME」へ出かけよう!
京都の人気コーヒー店が集まる「ENJOY COFFEE TIME」へ出かけよう!

写真は昨年11月23日に行われた第2弾から。上は元・立誠小学校の職員室で「トラベリングコーヒー」を営む牧野広志さんのブース。下はカリタ式ハンドドリップのワークショップの様子。

「ENJOY COFFEE TIME」

開催日:3月20日(月・祝) 
開催時間:11時〜19時
開催場所:元・立誠小学校 講堂
京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
入場料¥200 飲み比べチケット(5枚綴り)¥1,200
※飲み比べチケットを前日18時までにメールで予約の場合入場料が無料に

ticket@yebisu-design.jp

問い合わせ先/ENJOY COFFEE TIME 実行委員会 TEL:075-741-7491
www.facebook.com/Enjoy-Coffee-Time-103053290153484/