いま注目のオリバー・ゴールドスミスから、職業をテーマにした新作アイウエアが登場。

いま注目のオリバー・ゴールドスミスから、職業をテーマにした新作アイウエアが登場。

Editor(エディター/編集者) ¥35,640

1926年にフィリップ・オリバーゴールドスミスによって創業されたアイウエアブランド、「OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)」。このたび、100周年に向けて立ち上げた新ライン「OG×OLIVER GOLDSMITH(オージー・バイ・オリバー・ゴールドスミス)」から、ユニークなコレクションが発表されました。

新たに登場したのは「CEGP(シーイージーピー)」というコレクション。“職業”をテーマにした当コレクションは、“職業”とその職業に“実際に従事する人の顔と眼鏡”を徹底的にリサーチ。今回は4つの業種に絞り込み、ブランドの世界観の中で眼鏡の形状や素材を決めていく、というデザインプロセスを起用しています。

さて、気になる業種ですが、「批評家」「編集者」「自動車修理工」「郵便配達人」の4モデルが登場。1950~60年代のイギリスのヴィンテージカーをモチーフにしたというカラーリングも秀逸です。あえて自分の職業と同じモデルを選ぶもよし、もちろんシンプルにデザインで選ぶもよし。英国の老舗アイウエアブランドが放つ、新たな展開に注目です。(Pen編集部)
いま注目のオリバー・ゴールドスミスから、職業をテーマにした新作アイウエアが登場。

Critic(クリティック/批評家)¥35,640

いま注目のオリバー・ゴールドスミスから、職業をテーマにした新作アイウエアが登場。

Garageman(ガラージュマン/自動車修理工)¥35,640

いま注目のオリバー・ゴールドスミスから、職業をテーマにした新作アイウエアが登場。

Postino(ポスティーノ・郵便配達人)¥35,640

問合せ先/サラディストリビューション東京 TEL:03-6427-7239

※一般発売日は12月5日