NYを拠点に置くハンドメイドシューズ、「ノア・ワックスマン」が日本初上陸。

NYを拠点に置くハンドメイドシューズ、「ノア・ワックスマン」が日本初上陸。

スエードとカーフをミックスしたウィングチップ。¥91,800

そろそろ薄着では肌寒さを感じる季節。つまりは本格的なファッションシーズンの到来です。すっかり衣替えが必要な時期ですが、洒落者の大人ならば、ぜひとも足元から”衣替え”をしてみてはいかがでしょうか? そこで今回取り上げるのは、10月上旬よりNYから日本初上陸となるハンドメイドシューズブランド、「ノア・ワックスマン」。
デザイナー名をそのまま冠したシグネチャーブランドが扱うのは、まさに”プレミアム”なシューズコレクション。トラディショナルで紳士的でありながら、最上級の素材とモダンな色合いなど、ディテールにこだわり、普遍的なシルエットに新しい魅力を加えています。同ブランドのシューズは、アメリカとイタリアの職人によってハンドメイドで製作された、まさにこだわりの一品。さらに”Hand made in USA”コレクションでは、1905年創業のシカゴの老舗タンナー、ホーウィン社など、歴史とクオリティを兼ね備えた革を使用した少量生産のアイテムなのです。また伝統的なグッドイヤー・ウェルト製法で、細部にわたり手縫いが施されているのも見逃せません。あのウォール・ストリート・ジャーナルからも「これから目が離せない靴職人」として取り上げられる、デザイナーのノア。足元からお洒落を満喫するなら、外せないシューズになるはずです。(Pen編集部)
NYを拠点に置くハンドメイドシューズ、「ノア・ワックスマン」が日本初上陸。

靴職人でありデザイナーのノア・ワックスマン。

NYを拠点に置くハンドメイドシューズ、「ノア・ワックスマン」が日本初上陸。

ハラコ素材を用いた、チャッカブーツ。¥101,520

NYを拠点に置くハンドメイドシューズ、「ノア・ワックスマン」が日本初上陸。

甲部にスエードをあしらったローファー。¥99,360

問い合わせ先/銀座ワシントン銀座本店 TEL:03-3572-5911