構成、文:高橋一史
写真:SHINMEI(SEPT)

Vol.02 ヘレンカミンスキーの夏帽子と、表参道ヒルズの気になる新ショップ5選

ヘレンカミンスキーの夏帽子と、表参道ヒルズの気になる新ショップ5選

HELEN KAMINSKI

ファッション連載「着る/知る」のVol.02は、いま人気の服装にフィットする夏の帽子を取り上げます。その取り扱い店を始めとする新店でリニューアルした東京「表参道ヒルズ」の注目ショップにも迫ります。

写真の帽子2点に共通するエッセンスは、アースカラーの色味と、ざっくりとした素材感です。南国のビーチリゾートを匂わせるこれらは、オーストラリアの高級帽子ブランド、「ヘレンカミンスキー(HELEN KAMINSKI)」のもの。同ブランドが得意とする、自然な風合いの天然素材が用いられたメンズ帽子です。

大地の色であるアースカラーは、流行のファッションとよく馴染みます。ミリタリーグリーン(カーキ)のシャツやカーゴパンツ、ベージュのチノパンやグルカショーツ、ブラウンのレザーサンダルなどに合わせれば、洒落た印象がアップします。デニムや麻のシャツといった、帽子と似た素材感の服を着るのも一つのやり方。私的には「ヤエカ」「コモリ」「オーラリー」らの、オトナ人気が高い上品なブランドの服に色気を加える小道具にしたくなります。

夏のラフな服装を格上げしてくれるのが、上質な小物の良いところ。写真奥のハンチングはヤシの木から採った「ラフィア」素材で、つばの裏にはジャカード織りの迷彩柄が。ハードな男っぽいスタイルにも活用できるデザインです。素材の編み込みに隙間が多く、裏地がメッシュで風を通すため、真夏でも愛用できます。手前のハットは、カタチはベーシックな中折れ帽ですが、周囲を覆うリボンバンドがついていません。エレガントであり、カジュアルでもあるハイブリッドさが現代的な発想です。この素材もラフィアで、素材の柔らかさが活かされており、なんと丸めて持ち歩くことができます。いつでもサッと畳んでバッグに収納できますから、活用頻度が広がりますね!

帽子2点ともに、¥30,240 ヘレンカミンスキー(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ TEL:03-3470-2551)