自転車に乗ったままチェックイン、ホテル「ONOMICHI U2」が気になる!

自転車に乗ったままチェックイン、ホテル「ONOMICHI U2」が気になる!

尾道にユニークなホテルがオープンし、話題を呼んでいます。建築デザインを谷尻誠が手がけ、さらには名和晃平が監修を務めるULTRA SANDWICH PROJECTがメインエントランスに作品を制作したというから、建築やアート好きにはちょっと気になるところです。
尾道といえば、志賀直哉や大林宣彦監督の尾道三部作など文化的な印象もありますが、尾道から今治まで続く「瀬戸内しまなみ海道」は、海外のサイクリストからも注目されているポイントです。そんなサイクリストたちにお薦めなのが、この「ONOMICHI U2」。自転車に乗ったままチェックインでき、部屋に自転車を持ち込んで宿泊できるというから驚きです。さらには、ドライブスルーならぬ“サイクルスルー”が可能な「Yard Café」、地元の魚介類や柑橘を中心とした食材の料理が楽しめる「The Restaurant」、瀬戸内の恵みの食品やオリジナルウエアを扱うライフスタイルショップ「U2 shima SHOP」、こだわりの粉と天然酵母「ルヴァン・リキッド」を使ったパンがおいしい「Butti Bakery」、そして自転車好きにうれしい自転車メーカー「ジャイアント」のお店も。充実のショップが勢揃いで迎えてくれます。春が訪れ、これから気持ちいい季節。瀬戸内サイクリング旅の強い味方です。(Pen編集部)

自転車に乗ったままチェックイン、ホテル「ONOMICHI U2」が気になる!
自転車に乗ったままチェックイン、ホテル「ONOMICHI U2」が気になる!
自転車に乗ったままチェックイン、ホテル「ONOMICHI U2」が気になる!
自転車に乗ったままチェックイン、ホテル「ONOMICHI U2」が気になる!
自転車に乗ったままチェックイン、ホテル「ONOMICHI U2」が気になる!
    写真上から:
    自転車用のディスプレイフックもあり、部屋に持ち込めるのもうれしい。
    ホテルのエントランス。
    海運倉庫を改装し、約2000㎡のスペースに、ホテルやショップが並ぶ。
    ベーカリーショップ「Butti Bakery」。
    地元の食材が楽しめる、「The Restaurant」の料理。
    名和晃平が手がけたエントランスの作品「Molecular Cycle」。

ONOMICHI U2

広島県尾道市広島県尾道市西御所町5-11
TEL:0848-21-0550  
FAX:0848-21-0552 
mail:info@onomichi-u2.com
http://onomichi-u2.com 
www.facebook.com/onomichi.u2