三宅一生企画の「青森大学男子新体操部」公演が、ノンフィクションフィルムとして公開されます。

三宅一生企画の「青森大学男子新体操部」公演が、ノンフィクションフィルムとして公開されます。

去る7月18日、国立代々木競技場第二体育館で行われて話題となったのが「青森大学男子新体操部」の公演です。デザイナー三宅一生が企画・コスチュームデザインを、振付家ダニエル・エズラロウが振り付け及び演出を行なったもので、世界を代表する才能と、若き才能たちの出会いが深い感動を与えてくれました。
この公演を捉えた中野裕之監督のノンフィクションフィルム「FLYING BODIES」がこのたび完成、東京と大阪の劇場にて公開されることとなりました。準備段階から当日まで、新たな表現への選手たちの戸惑いと、演技を確立していくまでの姿が描かれます。新体操では経験したことのない初めての課題に苦闘しながら、要求に応えるべく猛練習を重ね、たった一度だけの特別な公演に向けて一丸となっていく姿には、本番の舞台とはまた違うもうひとつの感動があります。若き才能による挑戦の日々と、話題となった最高の舞台を、スクリーンでぜひ、ご覧下さい(Pen編集部)

「FLYING BODIES」
flyingbodies.jp

11月30日〜12月20日
テアトル新宿
東京都新宿区新宿3-14-20 新宿テアトルビルB1
TEL:03-3352-1846
上映時間:10時〜(連日1回モーニング上映・12/6まで)
★12/7~20は12時20分~(13時50分終映)となります。
料金:一般・学生当日¥1,300(前売¥1,000)
11月30日、12月1日は中野裕之監督の舞台挨拶開催予定。

12月14日〜19日
テアトル梅田
大阪府大阪市北区茶屋町16-7
TEL:06-6359-1080
上映時間など未定


※音響設備に定評のあるシネマ・ツーにて、中野裕之監督とスペシャルゲストによるトークイベントを含むスペシャルイベント・スクリーニングも開催。

12/12(木)19:30〜(19時開場)
シネマ・ツー
東京都立川市曙町2-4
TEL:042-525-1237
料金:¥1,800(前売・チケットぴあ