文:林菜穂子(baCe Inc.) 写真:Fumihiko Sugino アートワーク:Shun Sudo

text by Nahoko Hayashi(baCe, Inc.), photographs by Fumihiko Sugino, artwork by Shun Sudo

Vol.09 生粋のブルックリンスタイルを手に入るならここ! そんな注目ショップがオープンしました。

Where to go for genuine Brooklyn style! A new shop is capturing attention.

ニューヨークの注目エリア「ブッシュウィック」を案内する連載シリーズ「ブッシュウィックへようこそ!」。今回は隣町にオープンした、高感度なメンズショップの話題をお届けします。地元で育った若者ふたりがオープンし、いま着々とファンを増やしているというこのお店。さて、その人気の秘密はどこにあるのでしょうか?

Vol.09 生粋のブルックリンスタイルを手に入るならここ! そんな注目ショップがオープンしました。

2年前、ブッシュウィックの隣り町リッジウッドの住宅街にオープンしたメンズショップ、MADISON NEW YORK。 MADISON NEW YORK: a men’s shop that opened two years ago in the residential neighborhood of Ridgewood, the town next to Bushwick.

普段、地下鉄ばかり使っていると、たまに乗ったタクシーから見える景色に思わず見入ってしまうことがあります。それはJFK空港から自宅に戻る時のことでした。日本からの帰りだったので荷物も多く、迷わず飛び乗ったそのタクシーは順調にリッジウッドの住宅街を走っていました。この辺りは工場街でもあるブッシュウィックの隣町にもかかわらず、何十年と住み続ける家族も多いエリア。

Since I usually take a subway wherever I go, on those rare days when I take a cab, I find myself captivated by the surrounding scenery. This is what happened when I was returning home from JFK Airport. Arriving back from a trip to Japan, I had so much luggage that I hopped into a cab without a second thought. We were passing by uneventfully through the residential neighborhood of Ridgewood. Although this area is next door to Bushwick, a factory town, this neighborhood has many families who have lived here for decades.

そんないつもの風景に「もうすぐ家に着くな」とひと安心したその時、目の前に大きくて、自信ありげで、それでいてとてもきれいなデザインの「MADISON」という看板が現れたのです。「ん??」と思わず振り返ってしまいました。瀟洒な赤レンガのビル。ウインドウに飾られたパーカーとデニム。なにせタクシーの中だったのではっきりわからなかったのですが、どうも服屋さんのようなのです。でも、「この昔ながらの住宅街に、こんなおしゃれなお店があるはずがない」とちょっと目を疑ったのも本当です。

Gazing at this familiar landscape and just as I was feeling relieved that I’ll shortly be home, a large, confident, and very well-designed signboard with the name “MADISON” loomed before me. It was such an amazing sight that I immediately turned around to get a better look: a stylish red brick building, hoodies and denim showcased in the window. I wasn’t able to digest all the information because the taxi was moving, but it seemed to be a clothing shop. But, to be truthful, I was a little skeptical about what I saw because “you shouldn't be able to find a sophisticated shop like that in this old neighborhood.”

Vol.09 生粋のブルックリンスタイルを手に入るならここ! そんな注目ショップがオープンしました。

大人のカジュアルを提案するMADISONは、無駄を省いたクリーンな店内で、選び抜かれたブランドだけを紹介しています。 Madison proposes casual fashion for adults, and introduces only selected brands in this sleek and clean store.

「だって、こういう店、必要だったでしょ」
大人のカジュアルを提案するメンズショップMADISON NEW YORKのオーナー、ヘクター・リベラさんはここに来た理由についてはっきりとこういいます。MADISONは現在、ジョガーパンツ・ブームの立役者として知られるLAの新鋭PUBLISHや丁寧な仕立てで機能とデザイン性の高さを表現するCrysp Denimなど7つのブランドを紹介しています。

“But this kind of shop was necessary.” Stating this emphatically was Hector Rivera, the owner of Madison New York, a men’s shop that offers casual fashion proposals for adults, on why he opened his shop here. Madison currently carries seven brands, including L.A.’s cutting-edge brand, Publish, known for sparking the jogger pants boom, and Crysp Denim, which expresses function and great design through its attention to detail.

確かに数年でカフェやバーは激増。徐々にオーガニック食材やワインの専門店ができ、服についていえば、観光名所にもなっている古着屋さんなどは結構あるのですが、MADISONのようなお店はありませんでした。ブルックリンのウィリアムズバーグで育ち、 10年前からショップ経営に携わってきたヘクターさんには、もちろんこうした街の変化やニーズが見えていたと言います。

It’s true that the past few years have seen a rush of cafes and bars opening in the area. And there’s also been a gradual increase of stores specializing in organic ingredients or wine, and as for clothes, there were quite a few vintage clothing stores that are also on the sightseeing route, but there weren’t any stores like Madison. Hector, who has been managing shops for the past 10 years, grew up in Williamsburg and says that he was aware of such changes in the community and its needs.

「でもオープンしたての頃は本当にスローで、正直、悪夢だったよ。最近はヨーロッパから引っ越してきたという近所の人、レディースはないの?と聞いてくる人、あとはヒップスターからプロフェッショナル、スニーカーフリークまで色んな人が来てくれるようになって」

すると、お店の前を市営バスが通りました。乗客たちが、タクシーからここを見つけた私のように、興味深そうにこちらを見ているのがわかります。
「あ、あのバスね、5分おきにここを通るんだ。もしかしたらあれが一番の宣伝になっているかもしれないね」

“Business was very slow when we opened, and honestly, it was a nightmare. But recently we’ve been having all kinds of people coming, like those who moved to this neighborhood from Europe, those who ask if we’re carrying clothes for women, and people from hipsters to professionals and sneaker freaks.” Just then a municipal bus passed in front of the store. We could see the passengers looking with interest at this shop, just like I had done from the taxi. “Oh, that bus passes by every five minutes. It might be our biggest publicity.”