赤塚不二夫×「CW-X」を記念し、スパイラルで『赤塚不二夫のココロ』展がスタート!

赤塚不二夫×「CW-X」を記念し、スパイラルで『赤塚不二夫のココロ』展がスタート!

宣伝用ポスターにもバカボンのパパ、ニャロメ、イヤミなどのおなじみのキャラクターが登場。

『おそ松くん』や『天才バカボン』などのヒット作を次々と世に送り出し、来年2015年に生誕80年を迎える国民的漫画家・赤塚不二夫。一方、スポーツタイツなどが多くのトップアスリートやスポーツ愛好家から支持される、機能性コンディショニングウェアブランドの「CW−X」。今回、異色とも言える両者のコラボレーションが実現し、その記念に『赤塚不二夫のココロ』展―2015年は生誕80年なのだ!― が南青山のスパイラルガーデンにて開催されます。
チビ太、バカボンのパパ、ウナギイヌ、イヤミ、ニャロメなど赤塚作品の人気キャラクターたちが「CW-X」に身を包んだ姿がデザインされた5種類のスポーツタイツ(すべて地域・数量限定)のほか、『天才バカボン』『ひみつのアッコちゃん』『おそ松くん』といった作品の複製原画約40点や赤塚の娘、りえ子の立体作品『家訓』などを展示。漫画の1コマを背景にした撮影コーナーもあります。
本展のもう一つの主役が「CW-X」だけに、マラソンがテーマになった『もーれつア太郎』の「ア太郎番外 花のデコッ八 マラソンのたたかい」(漫画全17ページを掲出)や、キャラクターの疾走シーンを描いた『おそ松くん』の拡大パネルが登場するなど、走ることに焦点を当てた展示が多いのが面白いところ。スケールの大きなものも多く、どっぷりと赤塚ワールドに浸れること間違いなしです! 懐かしのキャラクターを眺めながらの「初笑い」に、出かけてみてはいかがでしょうか?(Pen編集部)

『赤塚不二夫のココロ』展 ―2015年は生誕80年なのだ!―

2014年1月4日(土)~1月19日(日)
スパイラルガーデン
東京都港区青山5-6-23 スパイラル1F
TEL:03-3498-1171
営業時間:11時〜20時
不定休
www.spiral.co.jp