No.431

最新版 男の名品図鑑。


最新版 男の名品図鑑。

2017年 07月01日号 No.431 ¥630(税抜)

オンラインで購入

デジタル版

着ていることを忘れるような服を纏っている時の気分は格別だ。使うほどに味わいが出る一流品を、手入れをしながら使い込んでいく楽しさもいい。最高峰のアイテムとの付き合いは、男の経験値をグッとアップさせてくれる。外国へのショートトリップ、海辺の休日、隠れ家で過ごす夜更けといった場面ごとに、素材から仕上げまでこだわりに満ちた新旧の名品を厳選して紹介する。

ページを見る

  • Penの最新号は「男の名品図鑑」特集。誰もが知る名門ブランドのアイコニックなアイテムから、未来の定番になりそうな新進ブランドの新作まで、いま欲しい男のための名品を厳選しました。バカンスシーズンにぴったりの海や旅のシーン向けの上質なアイテム、ビジネスやフォーマルの場で纏いたい最高級の服&小物、デザイン性と機能性を融合させたスポーツ&アウトドアのアイテムなど、シーンに分けて提案します。
  • シーサイド・リゾートの案内人は、アイウエアのセレクトショップ「グローブスペックス」の代表、岡田哲哉さん。海へはスポーツではなく、クルマでドライブしたり、美味しいものを食べるために通っているそう。オーストリアのミュールバウアーの帽子や自身がデザインした70年代風のサングラスなどなど、岡田さんのモノ選びに対する感性はさすがです。
  • ユナイテッドアローズのクリエイティブディレクションを担当する栗野宏文さんが案内人として登場する、ビジネス&フォーマルのセクション。カルーゾのジャケットやフルラのレザーバッグ、ルイジ ボレッリのシャツやクスカのネクタイなど、上質さを湛えながらも控えめな存在感の良品を挙げてくれました。クローゼットに並ぶ品々はどれもシンプルなデザインながら、名品ならではの存在感を放っています。
  • ストリートの要素を品よく取り入れたルイ・ヴィトン、名門メゾンらしくスポーティを表現したエルメス、皮革のもつ圧倒的な存在感を活かしたジョルジオ アルマーニ、卓越したクラフツマンシップを感じるボッテガ・ヴェネタ、正統派の品格を備えたダンヒル、楽しげなモチーフをちりばめたグッチ、ミニマルなデザインでエレガンスを醸すプラダ……。10のブランドを厳選し、それぞれのプレフォールのアイテムを中心に紹介します。
  • アウトドアウェアが街でも着られるようなデザイン性をもつようになり、一方で日々着る服がトレッキングもできるような高機能をもつようになったりと、その境が曖昧になってきた昨今。街と自然、静と動といった両方の要素を求めるアクティブな人たち向けに、デザインと機能性に優れたスポーツ&アウトドアのアイテムを提案しています。このページでは、小規模ながら独自のデザイン哲学と丁寧なものづくりで話題の新進ブランドを紹介。
  • 第2特集は、世界中から最新デザインが集まり発表される「ミラノ・サローネ」のレポートです。去る4月にフィエラと呼ばれる展示場で開かれたミラノ・サローネ国際家具見本市は、今年56回を迎え、34万人以上の来場者数を記録しました。同時に、ミラノ市内ではクリエイターやブランドの展示が無数に開催され、街全体がフェスティバルのように。活躍したデザイナーは? 注目のブランドは? ワクワクするクリエイションと、知っておくべき最新デザインを紹介します。

目次

愛すべき一生モノ、集めました。

男の名品図鑑。


心を豊かにする品々を携え、欧州へ旅立つ。

案内人 田窪寿保 BLBG CEO

パオロ ヴィターレのベルト、ボルサリーノのハット、イレブンティのジャケット、ジャンネットのシャツ ほか


クールさが薫る名品が、海への憧れを誘う。

案内人 岡田哲哉 グローブスペックス代表

ミュールバウアーのハット、インコテックスのショーツ、フィルメランジェのパーカ ほか


洒落者向けの、ビジネス&フォーマルウエア

案内人 栗野宏文 ユナイテッドアローズ クリエイティブディレクション担当 上級顧問

フルラのレザーバッグ、クロケット&ジョーンズのストレートチップシューズ ほか


上質さを纏う、ハイブランドの最新アイテム

ルイ・ヴィトン/エルメス/バーバリー/ジョルジオ アルマーニ/ランバン/ボッテガ・ヴェネタ/ダンヒル/グッチ/プラダ/ディオール オム


街使いにもぴったりの、高機能ウエア&ギア

案内人 松田正臣 『mark』編集長

山と道のバックパック、アルクフェニックスのポンチョ、バンムーフのスマートバイク ほか


食卓テーブルを飾る、美しきフォルムの逸品。

案内人 小塚源太 Untilm代表

日本炭酸瓦斯のステンレスサイホン、ワルキューレのジャグ、デザインドルフのナッツクラッカー ほか


男の書斎とは、隠れ家でなければいけない。

案内人 島地勝彦 エッセイスト&バーマン

ノーアーリーバーズのライティングビューロー、ダンヒルのパイプ ほか 


第2特集

見せます! ミラノ・サローネ2017

世界が沸いた、最新デザイン


Early Summer Face Sunglassman

初夏に色めく、サングラスマン


Brand Selection Tiffany

人に寄り添う、ティファニーの名品。


新しいクラフトの賞を、ロエベが創設。


PenNews

EDITOR’S VIEW/ TOKYO NEWCOMERS/ WORLD SCOPE

DESIGN LOG/ FASHION SQUARE


腕時計のポートレイト #150 ─ 並木浩一


「黒モノ」家電コンシェルジュ ─ 麻倉怜士


WHO’S WHO 超・仕事人


Creator’s fi le アイデアの扉 #070 シット キングス ダンスパフォーマンスグループ


Brand Selection aniary


人間国宝の肖像│第10 回 山彦千子 河東節三味線 × 小山薫堂


ART BOOK CINEMA MUSIC


木村宗慎 利休によろしく 24


そして怪物たちは旅立った。─ 65 ─ ─ 島地勝彦


Brand New Board


次号予告

No.431