No.412

2020年の世界と東京。

ニューズウィーク日本版と考える、
2020年の世界と東京。

2016年 09月01日号 No.412 ¥602(税抜)

オンラインで購入

デジタル版

熱狂を巻き起こしながら後半戦へと突入したリオ五輪。
世界的なスポーツの祭典は4年後、東京にやって来る。
初の女性都知事として、小池百合子が就任した
この巨大都市は、その時、どんな姿になっているのか?
そこでPenは『ニューズウィーク日本版』の協力を得て、
2020年の世界と東京を展望する特集をつくり上げた。
遠いようで近い数年先の国際情勢や社会についての予測は、
現在の我々の立ち位置を知るひとつの視点になるはずだ。
柔軟な発想で国境を超えてはばたく若き才能から、
新しきTOKYOのおもてなしを感じさせるスポット紹介まで、
読めば4年後が待ち遠しくなる大特集です。

ページを見る

  • 8月16日(火)発売号の大特集は「ニューズウィーク日本版と考える、2020年の世界と東京。」です。いま日本人アスリートのメダル奪取で大いに盛り上がっているリオ五輪、世界中が注目するスポーツの祭典は4年後、東京で開催されます。大きな変化のうねりの中にあるこの巨大都市は、2020年にどんな姿になっているのでしょうか? 東京という街も東京五輪も多くの課題を抱えていて、「未来はバラ色」ではもちろんありませんが、読めば4年後が待ち遠しくなるような、東京のポテンシャルを感じられるような側面を紹介します。
  • 特集の最初に登場するのは2020年東京五輪のスポーツディレクター、室伏広治さんです。「世界中からやってくるアスリートたちが、競技以外で余計なストレスを感じることなく、自己ベストを出せる環境を提供したい」と熱く語ってくれました。
  • 設計者の交代や予算の問題など、いろいろと混乱はありましたが、2020年の東京五輪のメインスタジアムとなる新国立競技場が本格的な実施設計の段階に入りました。特集では、新国立競技場の設計を手がけた日本を代表する建築家、隈研吾さんに1964年の東京五輪との因縁話をはじめ、なぜ木造建築にしたのかなどについてをインタビュー。完成が待たれる競技場の全貌を公開します。大迫力のパース画やレアな模型写真も必見です。
  • 1964年に開催された東京五輪には、意外に知られていないエピソードがいくつか存在します。そのひとつが「伝説の五輪ポスター」とも呼ばれている、陸上短距離のスタートダッシュの一瞬を捉えた1枚。稀代のグラフィックデザイナー、亀倉雄策が手がけ、発表と同時に海外から大絶賛された渾身の名作です。五輪のポスターに写真を用いることは史上初のことであり、その制作現場の裏には驚きのストーリーがあったのです。
  • 今回、初めての試みとして、『ニューズウィーク日本版』と共同で記事づくりをしました。2020年前後の世界情勢・社会情勢を展望する記事は、国内メディアとは一線を画した独自の視点をもつニューズウィークの得意とするところ。同誌の記者や同誌に寄稿する専門家に、予想に基づいた原稿を書いてもらいました。遠いようで近い、数年先の世界についての予測は、現在の世界を知るひとつの視点になるかもしれません。
  • 続いては、2020年に向けて注目しておきたい若手たちです。ジャンルはファッションや建築、映画や医療といった10ジャンルから。すでに世界の最先端で活躍していて、ここ数年でぐんと知名度が上がるであろう人から、いまは無名ではあるけれどきっと名を馳せるだろう人まで。ジャンルもステージも異なる10組の共通項は、これからの世界を驚かせたり面白くしてくれる若手であること。名前を覚えておきたい10組を、厳選して紹介します。

目次

ニューズウィーク日本版と考える、

2020年の世界と東京。


2020年東京五輪スポーツディレクター、室伏広治が見る未来。
隈研吾が教えてくれた、新国立競技場の全貌。

4年後の東京を見据え、躍動する俊英たち。
1964年東京オリンピック秘話
1. 伝説の五輪ポスターは、こうして誕生した。

2. 公式計時を担った、セイコーの革新的技術。 

アスリートの強い味方、アシックスの挑戦。
パラリンピックのF1カー、「GPX」とは? 

NEWSWEEK S VIEW   ニューズウィーク日本版が大胆予測
2020年の世界は、こうなっている。

Q01  目標は年間 4000万人、日本は観光立国になっている?
Q02  中国の民主化は進んでいるか、それとも退化しているか?
Q03  朝鮮半島は、統一への道を歩んでいる?
Q04  東京五輪は、イスラム過激派の標的になるのか?
Q05  ヒラリーとトランプが争う米政界の、4年後の風景は?
Q06  ブレグジットに揺れるEUは、共同体を保てる?
Q07  貧富の差は解消される? 拡大する?
Q08  LGBTは、権利平等を勝ち取れるか?
Q09  目まぐるしく変化するSNSは、どんなカタチに?
Q10  人口知能は、近未来の世界をどう変える?

建築ラッシュで、日本の首都はこう変わる。
私たちが提言する、理想のトーキョー


世界を揺るがし、もっと面白くする若手 10組。
おもてなしに最適な、TOKYO新名所案内。


のポートレイト #131――並木浩一
BREITLING  ブライトリング
圧倒的スペックを備えた、無欠の黒ダイバーズ

Military & Easy LOUIS VUITTON
やわらかな強さを纏う、ルイ・ヴィトン

Collage in Fantasy PRADA
プラダ、幻想の世界に抱かれて。

木村宗慎 利休によろしく 第5回
自らの五感を使って、「名物」を選ぶ目を養う。

PenNews 
EDITOR’S VIEW/ TOKYO NEWCOMERS/ WORLD SCOPE 
DESIGN LOG/ FASHION SQUARE

「白モノ」家電コンシェルジュ ――神原サリー
WHO’S WHO  超・仕事人
Creator’s file  アイデアの扉 
#051 飯田竜太  アーティスト/彫刻家

ART BOOK CINEMA MUSIC 
そして怪物たちは旅立った。
46―――島地勝彦
次号予告


No.412