No.388

おいしい東京。 2015

最新号
おいしい東京。 2015

2015年 08月15日号 No.388 ¥602(税抜)

オンラインで購入

デジタル版

東京ほど、多彩な「食」を楽しめる街はない。天ぷらの天才のカウンターを狙うもよし、本場さながらの辛いエスニック料理に汗を流すのも一興だ。星のアリ、ナシは関係ない。ウマイと直感すれば、立ち食いうどんに列を成すのが東京人だ。海外のスターシェフが、東京に出店したいとラブコールを送るのも納得。さまざまな味や新しい料理に積極的な、食いしんぼうの集まりなのだ。
そんなエキサイティングな食の街で、本当においしい店はどこか。徹底的にリサーチし、食べて出した答えがこの特集。トレンドの料理も、ワイワイ呑める店も、つるりと食べたい冷やし麺もすべてある。凄腕の料理人がこの街には幾人もいることを、心から誇りたい。さあ、食の最先端都市TOKYOを食らおうじゃないか。

Pen Online 連動企画:もっと知りたい「おいしい東京。2015」はこちら

ページを見る

  • 東京は、多彩な「食」が楽しめる街です。鮨や蕎麦といった日本を代表する味が守られ、進化を続ける一方で、世界各国の料理が食べられます。しかも、伝統を大切にしながら、大胆なアレンジを利かせた料理もあり、その幅が実に広いです。リサーチをしながら確信しました。「東京には、おいしいものがたくさんある!」と。この特集には、天ぷらの天才の店も、ワイワイ呑める店も入っています。食べて元気になる、暑さを吹き飛ばしてくれるようなお気に入りの一軒と出合えたら嬉しいです。
  • 特集の一軒目は中華から。新橋の名店、趙楊は四川の特別な調理人、趙楊さんのお店。ここは、本格的な四川麻婆豆腐と坦々麺が食べられる店です。食ライターや、本格中華店のオーナーたちも認める本格派。マスコミへの登場もごくわずかです。四川省は中国でも暑い地域で、中国の溶鉱炉といわれるほど夏は湿気と暑さに悩まされます。そこで生まれたのが写真の3品。麻婆豆腐と坦々麺、水煮牛肉。どの料理も辛いだけでなく、香りと味が特別。本場の四川料理で夏を乗り切りましょう。
  • 暑い日が続くと、冷たくてツルツルしたものが食べたくなりますよね。というわけで、これはウマイ!という「冷やし麺」を、蕎麦、うどん、中華、ラーメンの4ジャンルで探しました。カラフルな夏野菜の天ぷらが食欲を刺激する「夏野菜天の冷やしそば」や、クリーミーと辛さが絶妙な「冷やし坦々麺」など、選りすぐった11メニューを紹介。連日行列ができる人気店も登場します。夏でお疲れ気味でも、これならツルリと一杯食べられそうですよ。
  • 食のプロが、ジャンル別に厳選したのがこのページ。まずは肉料理に強いフードジャーナリストの森脇慶子さんの推薦する店から。銀座のビルにある吉平は飲食店のオーナーが個人でも愉しめるようにこだわりぬいてつくった店。熟成赤身肉を中心にセレクトされていて、最高のご飯と味噌汁、香の物がセットで出てくる肉好きの聖地。森脇さんいわく「ステーキのデコレーションケーキ」というメイン写真のTボーンは迫力満点。半分はロース、半分はヒレの肉質をもったTボーンだからこの量でもペロリといけちゃいます。
  • 門前仲町にある「みかわ是山居」は、江戸前高級天ぷらの人気店。予約をしなければまずは入れません。ここのすごいところは江戸前にこだわるそのスタイル。主人の早乙女さんは天才と呼ばれる料理人で、集大成としてこの場所で店をはじめました。おまかせで揚げられる天ぷらは約10種類。江戸前の素材を中心に、びっくりするほど繊細で味の深い天ぷらに驚くはずです。「江戸前はやせ我慢の連続」という店主のこだわりは店のインテリアにも表れています。13種類の漆を使ったインテリアや調度品は、舌だけでなく、目も愉しませてくれます
  • 東京の「おいしい」は、もちろんスイーツにもたくさんあります。そこで、和・洋のスイーツをとじ込み付録にしました。人気のかき氷やアイスクリームはもちろん、ここ一年、新店ラッシュで話題のドーナツも紹介。ショートケーキや水ようかんなど、名店が誇る定番スイーツのカタログもあり、手土産選びにも使える小特集です。このページは、かき氷。ちょっと涼みに、あるいは呑んだ後の〆に。大人のクールダウンにぴったりの5軒を紹介します。

目次

おいしい東京。 2015

アジアン香辛料理 趙楊│新橋│
辛くて香り高い本物の四川料理で、心地よい汗をかく。…ほか

クラフト生ビール サンサ │赤坂│
醸造家の思いを、センス光る料理に合わせて。…ほか

やきとん 埼玉屋│東十条│
コース仕立て 9本が、驚きと感動を呼ぶやきとんの聖地。…ほか

ジャパニーズワイン ジップワインバー&ワインショップ │新宿御苑│
日本生まれのワインが、 500種類以上も集結。…ほか

冷やし麺 手打ち蕎麦 成冨 │東銀座│
和洋の夏野菜が彩る、 10年来の人気メニュー…ほか

TOKYO中華 レンゲ │銀座│
高い技と探求心から、独創の中華が始まる。…ほか

フレンチ×和 フレンチ割烹 ドミニク・コルビ │荒木町│
名シェフがたどり着いたのは、カウンター割烹。…ほか

王道の洋食 レストラン香味屋 │入谷│
食欲をわしづかみにする、名メニューの数々。…ほか

食のプロが厳選、自信をもってお薦めします。
●肉 ●居酒屋 ●しょうが焼き
この3人の発想が、東京の食を牽引する。
東京人が愛してやまない、伝統の味4つ。
●天ぷら  ●鮨 ●蕎麦 ●とんかつ
「おいしい東京」は、テイクアウトでも楽しめる!

とじ込み付録
かき氷からドーナツまで 東京スイーツ

腕時計のポートレイト #107 ――並木浩一

GRAND SEIKO グランドセイコー
世界から認められた、国産腕時計の最高傑作。

New Attitude for Gentlemen

“ボーダーレス”に描く、グッチの紳士像。

Brand Selection Dom Perignon

一夜限りの、ディナーを越える特別な体験。

新連載 小山薫堂の新四輪書ただいま、商談中

第1回フォルクスワーゲン・ゴルフ TSIハイライン
ライバルモデルをほめる姿勢に、グラッ!

PenNews

EDITOR’S VIEW/TOKYO NEWCOMERS/WORLD SCOPE
DESIGN LOG/FASHION SQUARE

「白モノ」家電コンシェルジュ ――神原サリー
PEN’S EYE 71
WHO’S WHO 超・仕事人
Creator’s fileアイデアの扉#027
そして怪物たちは旅立った。─22 ─――島地勝彦
ART BOOK CINEMA MUSIC
Brand New Board
次号予告

No.388