No.370

NEW DESIGN 100

最新デザイン、すべて見せます。
NEW DESIGN 100

2014年 11月01日号 No.370 ¥648(税抜)

オンラインで購入

デジタル版

私たちの生活を楽しくするのは、やっぱり「デザイン」!
いま見るべき建築・インテリア・グラフィック・広告・家具・プロダクトは何か?
日本と海外10都市以上で徹底リサーチし、
サスティナブルな都市計画やニヤリとする広告、
フォルムが美しい万年筆まで、100のデザインを厳選しました。
デザイン展や、東京の秋を彩る毎年恒例のデザインイベント情報も網羅。
人々の心を射止めているデザインは?
新しい発想はどこから生まれているのか?
100の出合いは、きっとあなたを刺激します。

ページを見る

  • 今回のPenはデザイン大特集!建築&空間デザイン/グラフィック/プロダクト/展覧会、4つのカテゴリーで日本・海外で合計100のデザインを探してきました。早く訪れてみたいミュージアム、世間を席巻した広告、トップクリエイターたちの新しい試みで生まれたプロダクト、東京の秋を彩るデザインイベントまでばっちり網羅。この一冊でチェックしておきたい、いまのクリエイションと手がけたキーパーソンがわかります。さまざまなビジネスにおいてもヒントになる、ユニークな発想が見つかるかも!? まずは京都に誕生した美しい美術館建築から特集は始まります。
  • いま最も注目されている新しい空間といえば、京都国立博物館に誕生した「平成知新館」ではないでしょうか。建築を手がけたのは、ニューヨーク近代美術館(MoMA)新館などを手がけ、国際的にその名を知られる、建築家・谷口吉生。日本的な空間構成を基本としたという建築はまず外観からしてきわめて端正で、来訪者の高鳴る気持ちを静かに迎えてくれるかのようです。建物のみならず展示ケースなど細部まで丹念に考慮し設計された空間は、ノイズがなく美術品と鑑賞者の対話を妨げません。日本の美を伝える博物館をどのように考えたのか?その意図を取材しました。
  • 今年のミラノサローネでも話題をさらったアイテムのひとつが、スタジオジョブの壁紙シリーズです。いつも驚きを与えてくれる彼らのプロダクトですが、そのグラフィックも見逃せないデザイン要素のひとつです。彼らが過去に手掛けたヴィクター&ロルフのショーに注目していたオランダの壁紙メーカーNLXLが、そのグラフィックパターンを壁紙として商品化。でもただ壁紙にするのではありません。アートを生活に、を意外なかたちで実現させてしまう個性抜群の壁紙。その背景に迫りました。
  • この秋、もっとも話題のアイテムといっても過言ではないのではないでしょうか。川久保玲、フランク・ゲーリー、シンディ・シャーマン、マーク・ニューソン、クリスチャン・ルブタン、カール・ラガーフェルド。ジャンルもさまざまな6名のクリエイターを招聘し、ルイ・ヴィトンのアイコン、モノグラムの再解釈に挑んだユニークなピースが発表されました。そのいずれもがこれまで出会ったことのない「ルイ・ヴィトン」になっています。さて、どんなバッグたちになったのか。誌面をご覧ください。
  • 渦中の新国立競技場、みなさんは賛成でしょうか、反対でしょうか? そして、その基本計画案が採用された建築家、ザハ・ハディドのことをどれほどご存知でしょうか。ロンドンを拠点に、世界のさまざまな地で議論を巻き起こす彼女は、そのデビューから波乱含みの経歴を辿ってきています。その理由のひとつはおそらく彼女の計画や思考があまりに先をいっているから、といえるかもしれません。彼女はいったい何者で、なにをしてきたのか。この秋最注目の展覧会に込められた想いを探りました。
  • いまや、東京の秋はデザインの季節。近年の動向や新たなアプローチなどが見えてくるイベントの数々が毎年開催されますが、この秋、Penがおすすめする10のイベントを誌面で紹介します。名作群のルーツを知る展示や買えるデザインが揃ったマーケット、国内外から集う若手デザイナーのグループ展……といったものはもちろん、マリメッコの名作柄が和菓子になってしまうという美味しいイベントまで。デザインの枠を広げる秋のイベント情報、予習をするならこのページを見逃す手はありません。

目次

NEW DESIGN 100

最新デザイン、すべて見せます。

ARCHITECTURE, SPACE DESIGN

│001│京都国立博物館 平成知新館 京都の新しい顔が、深遠な美へと誘う。
│002│トレント市レ・アルベレ地区開発
 「山」を活かした、北イタリアの街づくり。
│003│オノミチユーツー “街の中の街”が、尾道の新たな魅力を発信。
│004│アトリウム・シャンパン・バー
│005│ポール・スミス No.9アルバマールストリート店…ほか
│007│ドナルド・ジャッド ホーム&スタジオ
 アートな住まいに、名作家の息吹を感じる。
│008│エドワード王礼拝堂 木のアーチと光に守られた、聖なる場所。
│009│ニュースクール大学大学センター
│010│マルクトハル  │011│フスト
│012│ヴァイスロイ・ニューヨーク
│013│25アワーズホテル・ビキニ・ベルリン
│014│フォントヴロー修道院ホテル&レストラン 千年の歴史が導く、静かなホスピタリティ…ほか

GRAPHIC DESIGN

│026│アーカイブス・ウォールペーパー・バイ・スタジオ・ジョブ 9mのグラフィックが、壁をアートに変える。
│027│タイプ・ハイプの「ハウプトシュタット」シリーズ 都市の歴史を織り込む、文字のポスター
│028│ベルゲン・インターナショナル・フェスティバルのキャンペーン…ほか
│032│Kポップのアート・ディレクション
 話題のEXOをデザインした、注目の人。…ほか

PRODUCTS

│048│ルイ・ヴィトン「アイコンとアイコノクラスト」 新たな歴史を刻む、ユニークなモノグラム
│049│スヴェンスクテンのヨゼフ・フランク復刻家具
│050│フロス「ストリング・ライト」…ほか
│053│コスモゴニー
│054│ロスト・アンド・ファウンド・バイ・ヴィトラ
│055│オトート  │056│ノートブック#2…ほか
│058│エルメス「ノーチラス」
 潜水艦の名を冠する、ユニークな筆記具。…ほか

EXHIBITION

│081│『ザハ・ハディド展』 渦中の女王の足跡で、街の未来を考える。
│082│『活動のデザイン』 モノから活動へ、進行系のデザインとは。…ほか

The Latest Digital LANVIN

時代をドライブする、ランバンの流儀。

Urban Styles BALLY

都会に佇む、凛としたバリーの表情。

小山薫堂の四輪書│第9回ポルシェの巻

髪を切りに行くのに、ふさわしいオープン

Pen Online Shopping

BEST PACKING STORE ベストパッキングストア

PenNews

EDITOR’S VIEW / TOKYO NEWCOMERS / WORLD SCOPE
DESIGN LOG / FASHION SQUARE

腕時計のポートレイト089 ─並木浩一

「白モノ」家電コンシェルジュ ─神原サリー

リュクスが薫る、バークの世界観。

WHO’S WHO 超・仕事人

Creator’s fileアイデアの扉 009

35歳からの錆びないカラダ第9回 ─Atsushi

ART BOOK CINEMA MUSIC

そして怪物たちは旅立った。─04 ──島地勝彦

Brand New Board

次号予告

No.370