No.369

1冊まるごと おいしいコーヒー


1冊まるごと おいしいコーヒー

2014年 10月15日号 No.369 ¥602(税抜)

オンラインで購入

デジタル版

いま東京には、「コーヒー」があふれている。
アメリカ西海岸のサード・ウェーブの味を
いち早く取り入れたショップやスタンドが続々とオープンし、
ノルウェー、フランス、ニュージーランドと、
世界の人気カフェが相次いで上陸。
来年には、ついにサード・ウェーブの旗手、
「ブルー・ボトル・コーヒー」が、待望の東京進出を果たす。

そんなコーヒー気分が最高潮のいま、
Penは「おいしいコーヒー」を大特集。
世界の最新情報から、さらにおいしく味わえる
ディープな知識、テクニックまでを徹底紹介。
コーヒー好きにはたまらない、
フレッシュな情報をお届けします。

ページを見る

  • コーヒー愛好者のみなさま、お待たせしました。『Pen』 がひさびさにお届けするコーヒー特集です。東京にはコーヒー店が溢れています。小さなコーヒースタンドから、ロースター、食事と一緒にこだわりのコーヒーが味わえるカフェまで、さまざまなスタイルで。そしてその店舗は、より洗練された空間としてつくられるようになっています。今回は、コーヒーの新店紹介に加えて、より深くコーヒーを愛する視点から、日本と世界のコーヒーをレポートします!
  • ”世界で一番コーヒーコンシャス”と言われている東京の最新情報もキャッチ! 現在、アメリカ西海岸発の「サード・ウェーブ」と呼ばれるコーヒーカルチャーが世界を席巻し、日本への上陸も間近ですが、海外ではニュージーランドやオーストラリアの「新大陸コーヒー」も注目の的。その新大陸コーヒーの第一号店がついに東京・木場に登場しました! そのほか、続々と出店が続く東京の新店をチェック。是非あちこちコーヒーホッピングをしに出かけてみてください。
  • おいしいコーヒーをしみじみ味わうのもいいけれど、やっぱり絶妙な相性のフードがそこにあれば、喜びも美味しさも倍増! そこで、コーヒー特集チームが総出でコーヒーとベストマッチのフード&スイーツをリサーチしました。粗挽きハンバーグサンドからわらびもちまで、いま行くべき11店を厳選してご紹介します。コーヒーとフード&スイーツの組み合わせは星の数ほどあるけれど、この11のお店を訪れたら、その違いにきっと驚くはずです。
  • コーヒー好きは世界各国に溢れ、スタイルもトレンドもそれぞれです。巻頭では、その最前線を行く店やスポットを紹介、そこから世界のコーヒーの「いま」を探します。たとえば、日本上陸間近の「ブルー・ボトル・コーヒー」の最新ショップには、ブランドの哲学すべてが詰まっているそうで、なんとマシンのリペアコーナーまで用意されています。NYからは世界中からコーヒーラバーが集う「カウンター・カルチャー・コーヒー」の最新トレーニングセンターを紹介するなど、必読のレポートをどうぞ。
  • コーヒーの味は、その歴史的背景や種類などへの知識が増すごとに、深みが増していくものです。いまや「コーヒーはワインのごとし」と言われています。育まれる環境によって味わいは異なり、その広がりや多様化は、いまでは専門用語で示されるほど。赤道周辺の「コーヒーベルト」と呼ばれるエリアで栽培されたコーヒー豆がなぜ、こんなにも世界に広がり、現在のような美味しくて、豊かな個性をもつようになったのか? さまざまな角度からコーヒーを読み解くページは、読み応えたっぷりです。
  • さて、いろいろな情報を得たところで、自分好みの極上の1杯を飲みませんか? このページでは、自宅で、自分の手でブリューする、最高の1杯の味わい方もご紹介。豆の選び方、焙煎の仕方、豆の挽き方、そしてブリューの仕方までを細かく丁寧にプロが指南。講師は専門学校「レコールバンタン」の篠崎好治さん。淹れ方の「型」を一度覚えたら、自分なりの型を探して「型を破る」。そんな楽しみ方ができるように、コーヒーの「いろは」を多角的にご紹介します。

目次

一冊まるごと おいしい コーヒー

COFFEE NEWS UPDATE

U.S.A. Oakland │日本上陸が待ち遠しい!「ブルー・ボトル」の最新カフェ

AUSTRALIA MELBOURNE│欧州からマークされる、独自の豊かなカルチャー

SWEDEN HELSINGBORG│
知られざるコーヒー先進諸国、北欧が注目する小さな店。

U.S.A. NY│世界中から人が集まる、トレーニング拠点とは?

U.K. LONDON │「地域貢献型」の新鋭は、カルチャー発信地へ原点回帰。

U.S.A. LA │新ムーブメントを生む、“あの男”の次なる仕掛け。

コーヒー好きが語る │コーヒー道 1

佐藤オオキ (デザイナー/nendo代表)

ますます進化する、東京のコーヒー最前線。

イタリア VSアメリカ、代表2人が語り尽くす。

フード&スイーツとの素敵な結婚(マリアージュ)、教えます。

世界7都市、噂のコーヒースポットをめぐる。

*シカゴ *パリ *ベルリン *ミラノ *サンパウロ 
*シンガポール *バンコク

コーヒー好きが語る │コーヒー道 2

常盤貴子(女優 )

コーヒーはどのように世界に伝わったのか?

産地の特徴を知れば、好みの味が見つかる。

歴史とともに進化を遂げた、歩みをひも解く。

もっと深く理解するためのキーワード集。

1日3杯のコーヒーで、健康になれるって本当?

見どころ満載!コーヒー博物館へ行こう。

コーヒー好きが語る │コーヒー道 3

KIRINJI 堀込高樹(ミュージシャン)

自宅で愉しむ、「珠玉の1杯」のための心得。

*基礎知識 *器具と淹れ方 *取り寄せ豆 *焙煎 *ヒント
*アレンジコーヒー *プロダクト

PenNEWS | EDITOR'S VIEW

無印良品 空気清浄機
空気をきれいにする、
革新的で穏やかな家電。

Style in Comfort GUCCI

グッチで装う、
やわらかな初秋。

Brand Selection TOD'S

マテリアルを彩る、
トッズの繊細な感性。

Brand Selection TUMI

トゥミのラゲージで、
スタイリッシュな旅へ。

PenNews

EDITOR'S VIEW / TOKYO NEWCOMERS / WORLD SCOPE
DESIGN LOG / FASHION SQUARE

腕時計のポートレイト 088 ─並木浩一

「黒モノ」家電コンシェルジュ ─麻倉怜士

WHO’S WHO 超・仕事人

Creator’s fileアイデアの扉 008

35歳からの錆びないカラダ第8回 ─Atsushi

ART/BOOK/CINEMA/MUSIC

小山薫堂の四輪書 第8回 アウディの巻

Brand New Board

そして怪物たちは旅立った。─03 ──島地勝彦

次号予告

No.369