多忙なブックディレクター幅允孝の毎日に、オンオフがない理由とは?

写真:杉田裕一 文:小久保敦郎

「僕にとって料理とお酒は切り離せないもの」。ブックディレクターの幅允孝さんはそういいます。興味の赴くままに飲む幅さんが「いつ飲んでも安心」と話すウイスキー、それは「オールドパー シルバー」のソーダ割りでした。

多忙なブックディレクター幅允孝の毎日に、オンオフがない理由とは?

バーのカウンター席にゆったりと腰掛け、寛いだ表情を見せているのはブックディレクターの幅允孝さん。週のうちどれくらいの頻度でお酒を飲むのかお聞きすると「8回くらいかな」と冗談めかして答えるほどの愛飲家でもあります。その幅さんが「自分にとってデフォルトのウイスキー」と話すのが、「オールドパー シルバー」。近年ますます活躍の場を広げる仕事のこと、そして「オールドパー シルバー」の魅力について話を伺いました。