文化人が惚れこんだ“極上のウイスキー”を、心安らぐ空間で味わう至高のひと時。

写真:杉田裕一 文:小久保敦郎 スタイリング:石川英治

多くの偉人や文化人たちに愛されてきたスコッチウイスキー「オールドパー」は、現代を生きる男たちにも新たなかたちで喜びを与え続けています。たとえば、“上質な快適”を叶える「アルフレックス」のモダンな家具に身を包まれ、寛ぎの時間を過ごす男の部屋を覗いてみると……。

文化人が惚れこんだ“極上のウイスキー”を、心安らぐ空間で味わう至高のひと時。

一日の終わり。自宅で過ごす、寛ぎの時間。その楽しみに目覚めたのは、最近のこと。使い心地が抜群で、品質にも徹底してこだわった「アルフレックス」の椅子やテーブル。それらを配した空間で、「オールドパー シルバー」のウイスキーソーダを飲むひと時。上質なモノに囲まれることで、心は安らぎ、明日への活力がみなぎっていく――。そんな男の、ある日のモノローグ。