ミュールバウアー、4代目が変革した帽子のデザイン

写真:江森康之 文:高橋一史

語れる服 Vol.6:オーストリアの老舗帽子ブランド「ミュールバウアー」、2014年春夏コレクションのストーリー

ハイモードを扱うセレクトショップや百貨店で、「ミュールバウアー」の帽子をよく見かけるようになりました。高級なシューズやバッグでも遊び心のあるデザインが人気を集める現在、ジャケットの胸に差すチーフのようにスタイリングの決め手になる帽子にも、クリエイティブな個性を求める人が増えているのでしょう。ファッション性とクラシックな味わいとを兼ね備えたミュールバウアーは、オーストリアで100年以上続く老舗の帽子ブランドです。シンプルな服装をクラスアップさせるモダンな帽子を誕生させたキーパーソンが、創業家の4代目となるクラウス・ミュールバウアー。2001年にクリエイティブ・ディレクターに就任して以来、挑戦と進化を続ける彼が思い描く世界に密着しました。

写真:来日した展示会場で2014年春夏コレクションに囲まれ、ご満悦のクラウス・ミュールバウアー(Klaus Muhlbauer)。