旬の「スポーツミックス」を楽しむ、新作スニーカー(後編)

写真:尾鷲陽介 文:小暮昌弘

過去の名作を復刻・アレンジした、レトロ調スニーカーが人気沸騰中。旬な着こなしとの相性も抜群です。

旧作を大胆にアレンジした、「プーマ バイ ミハラヤスヒロ」

スポーツシューズメーカーとして、長い歴史をもつ「プーマ」。ファッションデザイナーとのコラボをいち早く行った革新派のスポーツブランドとしても知られています。1998年に「ジル・サンダー」とコラボレーションしたのを皮切りに、「アレキサンダー・マックイーン」「ニール・バレット」「フセイン・チャラヤン」など、ハイファッションのブランドと多くのスニーカーを発表しています。日本人デザイナー、ミハラヤスヒロとのコラボは、2000年にスタート。スポーツとモードを融合した、プーマのプレミアムラインとして世界中で人気を集めています。新作は、1960年代に誕生したプーマのアイコニックなスニーカーのひとつ、「プーマ スウェード」をドラマチックに前後で切り替えた、ミハラヤスヒロらしいデザインが特徴です。ヒールからシューレースにかけて、インパクトのあるフェイク・ファーをあしらったファッション性の高い逸品です。デザイナーの仕事を存分に感じさせる美しいスニーカーです。
旧作を大胆にアレンジした、「プーマ バイ ミハラヤスヒロ」

白のファーの中には、ミハラヤスヒロのアイコン入りのコンチョボタンがあしらわれている。

旧作を大胆にアレンジした、「プーマ バイ ミハラヤスヒロ」

定規で斜めに線を引いたように、ソールまで前後で切り替える。プーマの「フォームストライプ」のラインも途中で切れている大胆さ。

スニーカー「MY-57」¥25,920/プーマ バイ ミハラヤスヒロ
問い合わせ先/プーマお客様サービス TEL:0120-125-150