GANRYU / ガンリュウ

2017年 春夏 メンズ・コレクション

  • デニムジャケットは、
トロンプルイユの仕立て。

    デニムジャケットは、
    トロンプルイユの仕立て。

  • 80sフィーリングの
カラフルなカジュアルルック。

    80sフィーリングの
    カラフルなカジュアルルック。

  • コーチジャケットが変化した、
スポーティなコート。

    コーチジャケットが変化した、
    スポーティなコート。

コム デ ギャルソンの遺伝子を継承するガンリュウ。丸龍文人(がんりゅうふみと)の目線はモードのみならず、ストリートファッションにも注がれています。ストリートのマストアイテムといえば、デニム、コーチジャケット、Tシャツ、パーカ、ワークウエア、スニーカー。今季コレクションでもそれらが多様に姿を変えて展開されました。レイヤードしたように見えるデニムジャケットは実は一着の服で、トロンプルイユ(だまし絵)手法によるもの。Tシャツにはジャケットのパターンが描かれ、コーチジャケットはロング丈のコートに。ショー中盤のカラフルなルックは、1980年代の音楽シーンとリンクし、これもまたストリート感覚の表れ。