Collection Fashion DRIES VAN NOTEN

DRIES VAN NOTEN / ドリス ヴァン ノッテン

2017年 春夏 メンズ・コレクション

  • クラシカルな植物図案と、
テクノ素材のミックスパーカ。

    クラシカルな植物図案と、
    テクノ素材のミックスパーカ。

  • リアルとアートが共存する
プリント柄のモッズコート。

    リアルとアートが共存する
    プリント柄のモッズコート。

  • デニムパッチワーク風短パンは、
だまし絵手法のプリント生地。

    デニムパッチワーク風短パンは、
    だまし絵手法のプリント生地。

19世紀イギリスのデザイナー、ウィリアム・モリスによる、生活と芸術を一致させる「アーツ・アンド・クラフツ運動」。さらに、モリスの邸宅である「ケルムスコット・マナー」の風景に思いが馳せられた今シーズン。そのエッセンスはドリス ヴァン ノッテンが得意とするクラシカルなタペストリー図案の転写プリントや刺繍となって数多く登場します。ただし、古典主義といえるそのファブリックで仕立てられた服は、モッズコート、ジージャン、ジップブルゾン、マウンテンパーカ、ショートパンツといった、現代人好みのアイテム。シルエットは、ほとんどがいま風のルーズなもの。「リアル」と「アート」とが手を取り合い、親しく共存するコレクションです。

Collection Fashion DRIES VAN NOTEN