Kazushi Takahashi

Kazushi Takahashi / Fashion Writer
高橋 一史/ファッションライター

明治大学&文化服装学院卒業。編集者がスタイリングも手がける文化出版局に入社し、「MRハイファッション」「装苑」の編集者に。担当ジャンルは、ファッション&音楽。退社後はフリーランスとして、原稿書き・雑誌編集・コピーライティング・広告ディレクション・スタイリングなどを行う。
kazushi.kazushi.info@gmail.com

Recent
Post

«

»
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

過去記事一覧へ

恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策

カミングアウトします。

●脇汗野郎である。
●チクビ透け野郎である。
●ベタつき野郎である。

てか、こんなみっともない話しするのはどーなんだろう???と4回くらい頭をかすめましたが、同じ悩みを抱えている全国の同志のために、私が実践している夏の対策をまとめてみました。
もし……ステキな女性が間違ってこの記事にアクセスしてしまったら、ソッコーでご退出をお願いいたします m(_ _)m

::::::::::::::::::::::::::::::::

【その1】
脇汗

「ロールオンの制汗剤使えばいいんじゃない?『クリニーク』の製品が強力で評判いいらしいよ。それがダメなら脇汗パッドとか、吸水性のいい下着とかあるでしょ?」

ふざけたこと言っちゃいけません (-"-)
世の中には、文字通り滝のように脇から水が流れ続ける人間がいるんです。
全国に数%しかいないのかもしれませんが。
レベル1の下着を軽〜くクリアして、そのままレベル2のシャツを通過し、レベル3ボスキャラのジャケットさえボタン連打でぶち破って表面にたどり着くという、すさまじいスキルを私の汗は体得しているんです。

日常着に制約が少ない自由業者だからいいようなものの、ビジネスマンだったらエチケット面でホントにシャレになってないですよ。
そこで「体質を変えられないなら、服で何とかできないか」と、何年か前に自分なりに発見したやり方があります。
恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策
防水スプレー
この製品でなくてぜんぜんいいんですけど、「ナノテク」とか書いてあるし、一本2,000円以上もするんだから、効いてもらわなきゃ困るってことで購入。

つまり!
レインコートのように服を防水加工してしまえば、汗ジミも起きないってワケです。
恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策
夏汗野郎にはタブーの明るいブルーシャツ。
恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策
コツは、前身頃の面積を広くスプレーすること。
汗ジミは、前のほうに多くつきます。
裏面にも吹き付け、染み出しがちな縫い目を入念に。
恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策
シャワーを浴びせてみました。
恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策
濡れない!
恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策
濡れないのだ!

洗濯しても、ある程度効果は続きます。
でも洗うたびにスプレーしたほうが無難です。
一枚で着る場合、敏感肌の人は注意が必要かもしれません(医学的根拠ナシ)。
テレビ番組でこのやり方が紹介されたこともあるようですね。

冬場でも汗かきの私は、ジャケット、セーターなど濡れると生地が痛む服(ウール素材など)にも使っており、年間通した必需品になってます。

さて、
制汗剤への抵抗力バツグンの私が、「コレ効くな」と感じた唯一の製品があります。
恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策
「オドレミン」

塩化アルミニウム溶液です。
一度脇下に塗っただけで、一ヶ月汗が出なくなったという人もいるほどの医薬部外品。
本来はニオイ防止用のようです。
ネットで調べつくして試した結果、制汗剤として使えるのはこれしかない、という結論。
金属アレルギーの人はかぶれるかも。
私も体がかゆくなります。

個人的には、汗が完全に止まることはなく、持続性も2日ほどですが、確かに効き目を感じます。
長期間使い続けると効力が薄れたりするようですから、詳しくはググってみてください。

::::::::::::::::::::::::::::::::

【その2】
チクビ透け

「シャツの下に下着を着るのは日本人だけですし〜〜(アメリカ人もだよ!)、
シャツは元は下着ですから、一枚で着るのが正しいですしィ〜〜(ルーツなんかどーでもいーよ!)、
イタリア人はそもそもチクビ透けなんか気にしませんよぉぉぉ〜〜〜(日本暮らしの日本人がやると、キモいって言われるんだよ!)」

思い切って今年、ネット購入してみました。
男性用のニップレス。
恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策 恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策
「メンズ ニップル」
1ケース5個入り。

ドン引きしましたか !!?? (>_<)
でも、服が擦れて痛いマラソン選手には便利に使われてるんですよ!

そう、スポーツ用でございます。
無色透明の極薄フィルムを貼ることで、チクビを平らにします。
見事なまでに、服の上に出る胸ポッチがなくなります!

スポーツ用なので、汗をかいても、水濡れしても剥がれません(個人差はあるでしょうけど)。
剥がれない分、通気性が悪いので、肌がかぶれやすい人は要注意。
女性用と違って透明なのがポイントで、万が一服を脱がなければならなくなっても、チラ見される程度ではまずバレません。
その分、色まで透ける服には対応できず。

「下着を着てたってポッチする」って、胸筋豊かなスポーツマン( or メタボ)の人にもオススメ。
私はおかげで、胸ポケットが左右についてるシャツを選んだり、Tシャツの上にベストを重ね着して隠したりせずに過ごせるようになりました。
エチケットって、メンドクセ……。

価格は自社販売サイトで、864円(内税)+メール便 100円。
amazonで買うと、なぜか1,364円(内税、送料込み)!
あ〜〜〜、amazonで買ってソンしたわ〜〜〜。
皆さん、お気をつけください(amazonファンの人除く)。

::::::::::::::::::::::::::::::::

【その3】
ベタつき

「出先から会社に戻ると、デスクでも顔や手がベタついてしんどくて……」

ええ、まったく同感です ^^
アナタもワタシも、男はみんなベタつき同志。
恥ずかしすぎる、夏の脇汗・胸透け・ベタつき対策
「シーブリーズ デオ&ウォーター(パウダー入り)」

外出前にこれを手に取り、体にペタペタつけてると、床にこぼれ落ちた液が乾いて白い粉になります。
シッカロールのようなパウダーが入っているためですが、これがベタつきに効くんです。

マストでつける箇所。

1. 肘裏
2. 膝裏
3. 首回り
4. 顔

関節につければ、不快なベタつきから開放されます。
一日、とはいいませんが、かなり持続します。

さらにつけたい箇所。

5. 手首の上〜肘までの甲(表?)部分(なんて呼べばいい?)
6. 腰
7. ヒップ

「5」は、ここにつけると、デスクでパソコンのキーボード打つ体制になったとき、天板にペタッと肌がへばり付く気持ち悪さから逃れられます。
腰は、スラックスの布の擦れ防止、ヒップは、下着のへばり付き防止に。

もう少しグレードの高い製品のほうが肌に優しそうに思えるんですが、このジャンクさがパワフルでもあり。
どなたか、これに匹敵するパウダー感で、天然成分で香り良しな製品があれば教えて下さい!!

All Photos © Kazushi Takahashi

Instagram
http://instagram.com/kazushikazu

ログ一覧

PAGE TOP