Kazushi Takahashi

Kazushi Takahashi / Fashion Writer
高橋 一史/ファッションライター

明治大学&文化服装学院卒業。編集者がスタイリングも手がける文化出版局に入社し、「MRハイファッション」「装苑」の編集者に。担当ジャンルは、ファッション&音楽。退社後はフリーランスとして、原稿書き・雑誌編集・コピーライティング・広告ディレクション・スタイリングなどを行う。
kazushi.kazushi.info@gmail.com

Recent
Post

«

»
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

過去記事一覧へ

カタチが自由自在のアルミ箔入り紙袋、そして…:MATATABI(マタタビ)

カタチが自由自在のアルミ箔入り紙袋、そして…:MATATABI(マタタビ)
『海外スーパーの買い物袋ふうトートバッグ』。

先週のblogでご紹介した紙製のクラッチバッグが大ヒット中の大阪の小物ブランド「MATATABI(マタタビ)」は、次々に新しいアイディアを生み出しております。
中でも、2014-15年秋冬ラインの目玉といえるのがこの「ボロくしゃバッグ」(勝手に命名)。
マタタビらしい、身近なものにフォーカスするパロディ発想と、高度な製造技術が一つになったスグレモノです!
素材はポリエステルで、アルミ箔を中に挟み込むことにより、自在なカタチ出しを実現。
上の写真はハンドルつきだから、デイリーに使いやすいですよね。
床置きしても倒れない買い物袋なんて、このあり得ない感じがイイ!(^^)
価格は、¥8,000(税抜)。

続いて、
カタチが自由自在のアルミ箔入り紙袋、そして…:MATATABI(マタタビ)
誰かが新聞折込チラシをゴミ箱に投げ入れ忘れたな!と思いきや、
カタチが自由自在のアルミ箔入り紙袋、そして…:MATATABI(マタタビ)
これもアルミ箔入りの筒状バッグなんですね〜〜。
カタチが自由自在のアルミ箔入り紙袋、そして…:MATATABI(マタタビ)
内部はベルクロテープつきで、軽く開口部を閉じられます。
開口部をクルクルと丸めたり、二つ折りすると、クラッチバッグのようにも使えていろんな楽しみ方が。
でも私なら、雑巾絞りみたいに開口部をねじって、そこを傘を持つように握って持ち歩きますけどねぇ。

う〜、使い方考えてたらほしくなってきたぞ…… ♪
収納物のカタチに合わせてモノを固定できるから、カメラとレンズ入れるのにすげえイイな!
笑いも取れるし ^^
価格 ¥8,000(税抜)。
本体素材はコットンです。
カタチが自由自在のアルミ箔入り紙袋、そして…:MATATABI(マタタビ)
これもイイ雰囲気!
海外スーパーの園芸コーナーのムードたっぷり。
右の、「ANNUAL」=「一年草」、「ZINNIA」=「ヒャクニチソウ属」。
左の、「PERENNE」=「多年生植物」。
デザインの元ネタはなんですかね??
この袋に植物を入れて売ってるのかなぁ?
すみません、ちゃんと把握してなくて。
価格も調べ忘れてるし ^^;

さてもう一つ、「こんなことできるんだ!?」ってプロダクトをご紹介。
カタチが自由自在のアルミ箔入り紙袋、そして…:MATATABI(マタタビ)
木目調のプリント革かと思いきや、本物の木材なんです!
PVCの土台に薄〜くした板を貼り付け、塗装を施して仕上げています。
見ても触ってもちょっと驚きますよ。
柔軟性はあるし、コバは革小物のように丁寧に塗装&磨かれてるしで、どー考えても「特殊な革」としか思えません。
表面を指で撫でると、やや凹凸があるかな?くらいの実感。
たぶんこの製品は、使い込んだあとに本領を発揮するのでしょうね。
革とは異なる木材ならではのエイジングがどのようになるのか、個人的にもトライしてみたい気分です!
価格 ¥42,000(税抜)。

All Photos © Kazushi Takahashi

(2014年9月22日追記)
さすがのアイディア!ヒット中の紙クラッチバッグ:MATATABI(マタタビ)
  ↓
http://www.pen-online.jp/blog/k-takahashi/1397938287/

街スナップ雑誌「STREET」「FRUiT」「TUNE」がクラッチバッグになった:MATATABI(マタタビ)
  ↓
http://www.pen-online.jp/blog/k-takahashi/1411374733/

※このページを紹介する目的以外でのSNS、まとめサイト、ブログなどへの写真転載はご遠慮をお願いいたします。

Instagram
http://instagram.com/kazushikazu

デイリーPhotoBlog
http://kazushikazushi.blogspot.jp/

Google+
https://plus.google.com/117691385760813224487/posts

ウェブ公開メール(仕事関係者のみ)
kazushi.kazushi.info@gmail.com


【若手クリエイターの皆さんへ】

このblogを作品発表の場にしたい人はいますか?
画像などがあればメール「kazushi.kazushi.info@gmail.com」へ。
絵でも写真でも、服やアクセでも、刺繍や生地プリントなどでも。
アイディア出し合って何かつくって、ここに載せるのもアリですね。
参考記事
男性のための女性ファッション用語講座 Part2:サンダル編(オリジナルイラスト)
新人クリエイター作品 Part1:ファッションデザイナー上野貴大

学生さんでもぜんぜんOK。
掲載の可能性がある人には、メール返信いたします m(_ _)m

ログ一覧

PAGE TOP

Kazushi Takahashi