Hisashi IKAI

Hisashi IKAI / Writer
猪飼 尚司/ライター

1969年愛知県生まれ。ジャーナリズムを専攻後、渡仏。96年帰国し、サブカル誌、アート誌の編集を経て、『デザインの現場』のスタッフに。現在は、デザインを中心にもろもろ執筆、編集を行う。

Recent
Post

«

»
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

過去記事一覧へ

はじめての額装

先日クローゼットの整理をしてたら、奥の方から大きな図面ケースが出てきまして、中を覗いてみると、そのむかし友人からプレゼントされた写真や絵画が続々と……。
はじめての額装

フランスのグラフィックアーティスト、Antoine+Manuelを取材したときにプレゼントしてもらったセリグラフィ。
はじめての額装 はじめての額装

20年来の友人でカメラマンの下村しのぶが2008年に開催した展覧会の際に譲ってもらった「Tropopause」。
はじめての額装
↑昨年、コペンハーゲンの本屋&ギャラリーCinnoberでで購入したイラストレーター、Michael Rytzの作品。
どうしたものか悩んでいたところ、友人が勧めてくれたのが目黒の額装店、newtonさん。
はじめての額装
「額装」なんて初めての経験。少し敷居の高い印象もあって、ちょっとばかりかしこまっていましたが、ここはアットホームな雰囲気で安心できるとのこと。
はじめての額装
訪れてみると、オーナーの鷹箸(たかのはし)廉さんはじめ、ご家族やスタッフの方々が笑顔で迎え入れてくれました。

でも、素材選びから、フレームの太さや形状、カラー、マウントまで全部自分好みにできるとなると、悩んでしまうもの。鷹箸さんのアシストの元、一緒に飾ることも考えて、フレームの太さはある程度揃えながら、作品に応じて、色や素材をチョイスしてみました。


そして、仕上がりがこちら。どんっ!
はじめての額装
やはり額に入ると違いますなぁ。さて、あとは壁のスペースを開けるだけですが、これがまた大問題……。一度newtonさんに家に来てもらって、展示の相談もしたいところです。


newton
152-0023 東京都目黒区八雲1-5-6
TEL. 03-3723-1230 info@newton-frames.com
月〜土9:30-19:00 日祝休

PAGE TOP